おもちゃラボ

Unityで遊びを作っていきます

Blenderのショートカットまとめ

Blenderを使う際に、作業が捗る便利なショートカットをまとめておきます。Blenderはショートカットが特殊なので覚えるのに苦労しますね・・・(´・ω・`) 

■基本操作

ワイヤーフレームとソリッドの切り替え [Z]

f:id:nn_hokuson:20160627224941p:plain
Zキーを押すと表示方法を「ワイヤーフレーム」に切り替えられます。再度Zキーを押すと「ソリッド」に戻ります。

オブジェクトモードと編集モードの切り替え [TAB]

f:id:nn_hokuson:20160627225232p:plain
TABキーでオブジェクトモードと編集モードを切り替えることが出来ます。

透視投影:並行投影の切り替え [5]

f:id:nn_hokuson:20160628212839p:plain
5キーで透視投影と平行投影を切り替えることが出来ます。

視点移動 [1, 3, 7]

f:id:nn_hokuson:20160628212620p:plain
1, 3, 7キーでそれぞれ、Y軸方向、X軸方向、Z軸方向からの視点に変更できます。

■オブジェクトの操作

特定軸方向の回転 [R+X/Y/Z]

f:id:nn_hokuson:20160627225729p:plain
Rキーに続けて、回転軸に対応したキー(X/Y/Z)を押してからマウスを動かすことで、指定した軸周りに回転します。

特定軸方向の拡大縮小 [S+X/Y/Z]

f:id:nn_hokuson:20160627230056p:plain
Sキーに続けて、 拡大方向に対応したキー(X/Y/Z)を押してからマウスを動かすことで、指定した軸方向に拡大縮小します。

親オブジェクトに設定する [CTRL+P]

f:id:nn_hokuson:20160627232009p:plain
オブジェクトモードでSHIFTキーを押しながら「子」→「親」の順番でオブジェクトを選択し、CTRL+Pキーを同時に押す。メニューから「オブジェクト」を選択すると、親子関係が構築される。

オブジェクトの結合 [CTRL+J]

f:id:nn_hokuson:20160627232449p:plain
オブジェクトモードでSHIFTキーを押しながら結合したいオブジェクトをすべて選択し、CTRL+Jで一つのオブジェクトに結合できる。

オブジェクトの複製 [SHIFT+D]

f:id:nn_hokuson:20160628214638p:plain
オブジェクトモードで複製したいオブジェクトを選択し、「SHIFT+D」を押すことで選択したオブジェクトを複製できます。

■オブジェクトの変形

ループカット [CTRL+R]

f:id:nn_hokuson:20160627230621p:plain
編集モードでCTRL+Rを押すとピンク色の線が表示されるので、一旦クリックして確定します。そのあと、マウスを移動することで好きな位置に切断面を移動できます。確定する前にスクロールホイールで切断面を増やせます。

頂点のマージ [Alt+M]

f:id:nn_hokuson:20160628210410p:plain
編集モードでマージしたい頂点を選択し、Alt+Mを押すことでマージメニューが表示されます。

ナイフツール  [K]

f:id:nn_hokuson:20160628210641p:plain
編集モードでKキーを押すとアイコンがナイフの形になります。その状態で切断する辺をそれぞれ選択します。

押出ツール [E]

f:id:nn_hokuson:20160628210945p:plain
編集モードで押し出したい面を選択し、Eキーを押してからマウスを動かすことで、その面を押し出すことが出来ます。

挿入ツール [I]

f:id:nn_hokuson:20160628211654p:plain
編集モードで面を挿入したい面を選択し、Iキーを押してからマウスを動かすことで、面を挿入できます。

ループ選択 [Alt+右クリック]

f:id:nn_hokuson:20160628213801p:plain
編集モードで辺選択にして、ループ選択したい一辺をAltキーを押しながら右クリックします。

面貼り [F]

f:id:nn_hokuson:20160628214300p:plain
編集モードで面を貼りたい頂点を選択してからFキーを押します。

■その他

別オブジェクトに分離 [P]

f:id:nn_hokuson:20160627231438p:plain
編集モードで分離したいメッシュを選択し、「Pキー」→「選択物」を選択します。

UV展開 [U]

f:id:nn_hokuson:20160628213051p:plain
編集モードでUV展開をしたい面を選択し、Uキーを押すことで選択した面をUV展開することが出来ます。

■参考書

Blenderの参考書の中ではこの本が一番わかり良かったです。モデリングからアニメーション、レンダリングまで各項目がバランスよく解説されているので非常に役に立ちました。

こちらもおすすめ!