おもちゃラボ

Unityで遊びを作っていきます

【Unity】Androidビルドした時にエラーが出る場合の対処法

Unity2017.1.0f3とAndroid Studio2.3.3.0を使ってAndroidビルドした場合、次のようなエラーが出ることがあります。

UnityEditor.BuildPlayerWindow+BuildMethodException: Build failed with errors.
at UnityEditor.BuildPlayerWindow+DefaultBuildMethods.BuildPlayer (BuildPlayerOptions options)[0x001b9]

f:id:nn_hokuson:20170905194632p:plain

これは、UnityがAndroid Studioのバージョンに対応できていない場合に出るエラーのようです。次の手順でAndroidの中のtoolsフォルダを更新するとビルドできるようになりました。

toolsフォルダを確認する

上のようなエラーが出た場合は、/Users/ユーザ名/Library/Android/sdkフォルダの中にあるのtoolsフォルダの中身を確認してみて下さい。

toolsフォルダにはFinderのメニューバーから「移動」→「フォルダへ移動」を選択し、「フォルダの場所を入力」の欄に上記のパスを入力して下さい。

f:id:nn_hokuson:20170905200204p:plain:w320

toolsフォルダの中身が左図のような状態にだとエラーが出るようです。右図のような場合にはエラーは出ません。
f:id:nn_hokuson:20170905201148j:plain:w480

toolsフォルダを更新する

下記のURLより少し古いtoolsフォルダをダウンロードし、現在のtoolsフォルダと置換してみて下さい(心配な方はバックアップを取っておいて下さい)

http://dl.google.com/android/repository/tools_r22.0.5-macosx.zip

再度AndroidでビルドすればUnityEditor.BuildPlayerWindow+BuildMethodExceptionのエラーは出ずに、正しくビルドできるようになるはずです。エラーが出てうまくいかない!という方は一度試してみて下さい!

Unityの教科書 Unity 2017完全対応版  2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

Unityの教科書 Unity 2017完全対応版 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 (Entertainment&IDEA)

それでもエラーが出る場合

Android SDK自体が古い可能性があります。Android Studioを普通にインストールしただけではAndroid SDKが更新されないことがあるようです。

その場合は「/Users/ユーザ名/Library/Android」フォルダ以下を全て消去した上で、Android Studioを起動すると、自動的にAndroid SDKの更新が始まります。

上記の手順で最新のAndroid SDKを入れた上で、再度toolsフォルダのみ更新してみて下さい。

ビルド中にSelect Android SDK root Folderが出る

Select Android SDK root Folderが出た場合は、Macであれば「/Users/ユーザ名/Library/Android/sdk」、WIndowsであれば「C:\Users\ユーザ名\AppData\ Local\Android\sdk\」を選択してOKボタンを押して下さい。

実機転送時のエラー

実機に転送するときのエラーについては、こちらを参考にしてみて下さい。

nn-hokuson.hatenablog.com