読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもちゃラボ

Unityで遊びを作っていきます

【Blender】ASCIIのFBXファイルが読み込めない場合の対処法

Blenderでfbxファイルをインポートしようとすると、次のようなエラーが出ることがあります。

ASCII FBX files are not supported

f:id:nn_hokuson:20170328193629p:plain:w250

これはBlenderがASCII形式のFBXファイルをサポートしていないために出るエラーです。
Blenderで読み込めるようにするためには、FBXファイルをBinary形式に変換する必要があります

FBXファイルをBinary形式にするには次のAutodesk FBX Converterを使います。
FBX ConverterはWindows用とMac用が用意されているので、次のサイトからお使いの環境のものをインストールしてください。

usa.autodesk.com

使い方は非常に簡単で、FBX Converterが起動したら、画面左上の「Add FBX Converter」をクリックしてください。

f:id:nn_hokuson:20170328193639p:plain:w400

次のようなウインドウが表示されるので、左側の欄に変換したいFBXファイルをドラッグ&ドロップします。

画面右側に出力フォーマットの選択画面が出るので、出力フォルダと出力形式(FBX 2013かOBJあたり・・・)を選択し、「FBX Save Mode」が「Binary」になっているのを確認してから、「Convert」ボタンを押してください。

変換する3Dモデルがメッシュだけならobj形式でも問題ありませんが、ボーンが入っているモデルの場合はfbx形式を選択して下さい。

f:id:nn_hokuson:20170328193652p:plain:w600

指定したパスにBinary形式のFBXファイルが生成されるので、これをBlenderで読み込めば、正しく3Dモデルが表示されます。