読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもちゃラボ

Unityで遊びを作っていきます

石臼を作る

おもちゃ

作り方

おもちゃを作るシリーズ1回目が、なぜ石臼なんでしょうか?僕も不思議です(笑)材料は発泡スチロールを使ってみます。まずは厚さ1cmの発泡スチロールから半径2.5cmの円をカッターで切り出します。
f:id:nn_hokuson:20140129224448j:plain

石臼らしさ(?)を出すために、エッジの部分をすこしカッターで削ります
f:id:nn_hokuson:20140129224457j:plain

石のテクスチャを出すために、今回はプラスタークロスを使います。プラスタークロスは鉄道模型用に販売されている、石膏を染み込ませた布です。使い方は簡単!一度プラスタークロスを水に濡らして石膏を溶かし、造形後に乾燥させることで再度固めることが出来ます。
f:id:nn_hokuson:20140129224514j:plain

今回は石のザラザラしたテクスチャを表現したかったので、プラスタークロスが乾燥する前に表面を歯ブラシでパシパシとたたき、ザラザラした感触を表現しました。
f:id:nn_hokuson:20140129224527j:plain

プラスタークロスを乾燥させたら、次は着色をしていきます。使用する絵の具はアクリルガッシュという、結構お高いものです。LOFTとかで一本300円くらいした気がする・・・
f:id:nn_hokuson:20140129224542j:plain

このアクリルガッシュを水でめちゃくちゃ薄めてから塗っていきます。どのくらい薄めるのかというと「これ水かよ!」というぐらいです。まずは黒色から塗っていきます。
f:id:nn_hokuson:20140129224550j:plain

表面をベタ塗りするのではなく、いい感じに重ね塗りをしてムラをつけていきます。
f:id:nn_hokuson:20140129224601j:plain

ひと通り塗り終わったら、次に色を塗り重ねていきます。黄色や茶色、緑色などを混ぜつつ色を置いていきます。やり過ぎは厳禁です。。
f:id:nn_hokuson:20140129224614j:plain

塗りが完了したら、一旦乾燥させます。乾燥させたあとピンバイスで中心に穴をあけ棒を差しておきます。これで、石臼がくるくる回転できるようになりました。
f:id:nn_hokuson:20140129224623j:plain

最後に持ち手をつけたら完成!!
なぜ、石臼を作ったのでしょう。。未だに自分でも謎です。
f:id:nn_hokuson:20140129224632j:plain

材料


Nゲージ 24-302 プラスタークロス (C1203)
カトー
売り上げランキング: 16,513

参考資料

模型を作りたい人、ジオラマを作りたい人、どんな人も必見の書です!地面の作り方から緑の撒き方、樹木の作り方、水面の塗り方までしっかり公開されています。プロモデラがここまで丁寧に説明してくれている本はなかなか無いと思います。そして、なにより作品の鉄道模型がめっちゃくっちゃ可愛い!!もう、見ているだけで幸せになれる一冊です。